人気の留学先が韓国であること

日本から一番近く、関わりの大きい国は韓国です。

かつては日韓ワールドカップの共同開催と韓流ブームによって韓国の日本での人気は爆発的に上がりました。現在はかつてほどの賑わいはありませんが、それでも人気は持続しています。この韓国は今でも日本人の留学先として一番人気があります。

かつての韓流ブームの名残もありますし、韓国ドラマを見て韓国の歴史に興味を持ったり、韓国の有名なアーティストやミュージシャンのファンとして韓国に影響を受けたりと娯楽的な要素から韓国を好きになる日本人の存在は留学事情に影響を与えました。日本と韓国はかつての歴史的因縁で仲が悪いと言われていますが、未だに留学生から人気があり、悪い噂も聞かないこともあり、日本人が気分を害することないと言われています。むしろ手厚く歓迎を受け、美味しい韓国料理を食べさせてもらう等のもてなしを受けたりしているそうです。

韓国人はとても情熱的勝つ優しい人々であり、こうしたもてなしは韓国の素晴らしさを再確認させてくれます。そして留学では言葉の問題があまりないと言われてます。日本語と韓国語の文法は似ていてとても覚えやすいです。韓国も日本の人気が高く、日本のアーティストやアニメのファンも多く、それがきっかけで日本語を覚えた韓国人も多くいらっしゃいます。トッポギや本場のキムチや焼肉も堪能ができ、美味しい韓国料理に舌鼓もでき、韓国への留学はとても刺激的となっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *